ウォータースタンドは定額制の料金で安く使えそうだけど、、、

 

 

種類が多くてどれを選んだらいいか分からない!

 

なんてサーバー選びの段階で迷っていませんか?

 

 

 

一般的なウォーターサーバーはカラーリングを選ぶくらいですから、ウォータースタンドの種類の多さに戸惑ってしまう気持ちはよく分かります。

 

料金も違いますし、ピッタリ合ってできるだけ安いサーバーを使いたいですからね。

 

 

 

ウォータースタンドの種類が豊富なのは、生活スタイルに合わせてベストな仕様を選べるようになっているからなんです。

 

だから、使う目的が明確になっていれば、ちょうどいいサーバーを選べます。

 

 

 

とはいえ、あなたにピッタリのサーバーがどれになるか分かりづらいのは困りますよね?

 

 

大丈夫です。

 

 

ウォータースタンドの種類を選びやすいよう、目的別に使いやすいサーバーをを解説していますので、どうぞ参考にしてくださいね。

 

 

ウォータースタンドのサーバーの種類

 

ウォータースタンドで使えるサーバーは大きく分けると2種類あります。

 

浄水サーバー

 

サーバー 横幅 奥行き 高さ
ナノラピア ネオ 26.0cm 50.5cm 50.0cm
ナノラピア マリン 18.1cm 42.0cm 37.5cm
ナノラピア トリニティ 26.0cm 47.0cm 50.0cm
ナノラピア メイト 13.0cm 40.3cm 30.8cm
エコサーバー ネオ 30.0cm 54.0cm 120.0cm
エコサーバー トリニティ 30.0cm 54.0cm 120.0cm

 

ウォータースタンドの浄水サーバーは、ナノトラップフィルターという静電気を使って不純物を除去するフィルターです。

 

通常のフィルターでは通り抜けてしまう微細なウィルスや病原菌を取り除けます。

 

 

水道水に含まれるミネラルは通すので、湧き水のような水になるのが浄水サーバーです。

 

 

純水サーバー

 

 

サーバー 横幅 奥行き 高さ
プレミアムラピア ステラ 26.0cm 53.0cm 50.0cm
プレミアムラピア S2 26.0cm 48.3cm 50.0cm
プレミアムラピア L2 26.0cm 44.8cm 115.0cm
プレミアムラピア ネオス2 19.2cm 43.0cm 43.4cm

 

 

RO(逆浸透膜)という水分子しか通さないフィルターを通して、水道水に含まれる不純物をほぼ100%取り除くフィルターです。

 

サーバーから出てくる水は不純物が0.1%以下なので、純水(ピュアウォーター)と呼ばれています。

 

 

ミネラルも含まないので、内臓器官の弱い赤ちゃんにも安心して飲ませられるサーバーです。

 

 

 

これだけの種類があるんですから、どのサーバーが合うか分からなくて当然ですね。

 

そこで分かりやすいように目的別に使いやすいサーバーを解説していきます。

 

 

ウォータースタンドは用途で分けると選びやすい

 

大家族や来客の多い

 

  1. プレミアムラピア L2
  2. ナノラピア ネオ
  3. プレミアムラピア ステラ

 

使用する人数が多い場合はタンク容量が大きいタイプを選ぶと使いやすいですよ。

 

プレミアムラピア L2はタンク容量が合計12.0Lあるので、使用量の多い家庭でもたっぷり飲めます。

 

冷水や温水を一気に大量に使用すると、水を冷やす・暖める時間が必要になることがあるため、大容量タイプを使ってください。

 

 

 

赤ちゃんや小さい子供がいる

 

  1. プレミアムラピア ステラ
  2. プレミアムラピア S2
  3. ナノラピア ネオ

 

赤ちゃんのミルク用として使うなら、水道水から99.9%の不純物を取り去ってしまう純水タイプが安心です。

 

 

ただ、日本の水道水は軟水なので、不純物を99.5%取り除くナノトラップフィルターの浄水サーバーでも問題ありません。

(ミルクメーカーも水道水で調乳することを前提でミルクを作っています)

 

 

不在が多い

 

  1. ナノラピア マリン
  2. ナノラピア メイト
  3. ナノラピア ネオ

 

夫婦共働きや出張が多いなどで、自宅を不在にする場合にもったいないと感じるのは「電気代」ではないでしょうか?

 

そんなときは瞬間湯沸かし方式のナノラピア マリンや電気不要のナノラピア メイト等を使えば電気代を抑えることができます。

 

 

また省エネモードのついているナノラピア ネオも電気代が月500円~700円程度で収まります。

 

 

近くに蛇口がない、水道直結したくない

 

  1. エコサーバー ネオ
  2. エコサーバー トリニティ

 

ウォータースタンドは水道直結ですが、タンク式サーバーもあります。

 

タンク式サーバーなら蛇口の位置を気にしなくていいので、好きな場所に設置することができます。

 

 

また、模様替え等での移動も簡単です。

 

 

費用を安く抑えたい

 

  1. ナノラピア マリン
  2. ナノラピア メイト
  3. プレミアムラピア ネオス2

 

 

月額使用料を抑えたいなら電気代40%削減するナノラピア マリン、電気を使わないナノラピア メイトなどが使いやすいです。

 

 

もし長期で利用を考えているなら長得プランを使うのも1つの手です。

 

ナノラピア メイトなら長得プラン利用で月額2000円で使うことも可能なので、一人暮らしでも手軽に使える料金です。

 

 

わが家で使っているナノラピア ネオはこんなサーバー

 

わが家で使っているのはウォータースタンドで一番人気のナノラピア ネオです。

 

 

 

ナノラピア ネオの利用者が多いのは、人数の多い家庭から省エネにこだわる家庭まで幅広くつかえるからですね。

 

ナノトラップ・フィルターで簡易浄水器で定められている13項目は軽々取り除きますし、除去率も99.5%と高いので安心です。

 

 

 

▼ナノトラップ・フィルターの性能▼

 

 

ナノラピア ネオは不純物を取りつつ水道水に含まれるミネラルを残せるので、自宅でミネラルウォーターを作っているようなものなんですね。

 

山奥で涌き出るわき水のようなおいしさがあります。

 

 

 

水がおいしく飲みたい!

 

ウォータースタンドを設置する前は、ただそれだけを思っていました。

 

 

 

でも、ウォータースタンドを設置してからは、毎日、評判の旅館で食事をするような感覚です。

 

 

  • ツヤツヤでモチモチした白ご飯
  • 薄味でもしっかり味の染み込んだおかず

 

 

ご飯を食べずにいつもお菓子をボリボリ食べていたわが子が、白ご飯をおかわりするくらい香りがよくて甘いんです。

 

子供がしっかりご飯を食べてくれるようになって、お米を買うペースが早くなったのは嬉しい悩みですね。

 

 

どのサーバーを選べばいいか分からないときは、ナノラピア ネオを使ってみるといいですよ。

 

 

ウォータースタンドの種類を決めかねてしまうとき!

 

ウォータースタンドの種類を使うシーンで紹介しましたが、それでも分かりづらいかもしれません。

 

実際に使ってみないと使用感はつかみにくいですからね。

 

 

ウォータースタンドのどれがいいか迷っているなら、次の2つを参考にしてください。

 

 

1、迷ったらナノラピア ネオを使う

 

ナノラピア ネオはどんな家庭、環境にも合うサーバーです。

 

サーバー選びに迷って決まらないなら、ナノラピア ネオを使ってみるといいでしょう。

 

 

ウォータースタンドは1年使うと、無料でサーバーの交換をしてもらうことができます。

 

ナノラピア ネオで使い勝手や使用量などを確認して、1年後に交換でピッタリ合うサーバーに替えることもできます。

 

 

そんなに待てない・・

 

そんな風に感じるかもしれませんね。

 

それなら、ナノラピア ネオをお試しで使ってみてください

 

 

 

2、ナノラピア ネオをお試ししてみる

 

ウォータースタンドは申込む前に、お試しすることができる珍しいサーバーです。

 

どのサーバーにするか決めかねているなら、「どのくらい使うか」「実物はどの位の大きさがあるか」などを実際に使ってみて考えるといいですよ。

 

 

お試しすると水の味も確かめられるので、「わが家の水道水がおいしくなるのか?」という不安点もチェックできて一石二鳥です。

 

 

もちろん、使ってみて「お断りもOK」です。

 

 

お試しがどんな感じかは、私が使った様子をまとめているので参考にしてみてください。

 

 

 

ウォータースタンドのお試しは公式サイトからの申し込みが必要です。

 

詳細をチェックしたいときは、下記のリンクから確認してみてください。

 

定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンドの公式サイトはこちら⇒

 

 

おすすめの記事