ウォータースタンドのお試しにいくら位の費用がかかるか心配になりませんか?

 

お試しだからといっても費用が発生したり、なんだかんだ料金がかかることはよくある話ですからね。

 

 

残念ですが、ウォータースタンドのお試しは完全に費用負担ゼロではありません

 

 

 

なぜなら、イベントなどで試飲するわけではなく、自宅に設置して一定期間利用することになるからです。

 

少額ですが費用負担は必要です。

 

 

 

とはいえ、それでもウォータースタンドに興味があるなら、お試しは利用してみるべきだと思いますよ。

 

それは私自身がウォータースタンドのお試しをして、納得して利用を始めたからです。

 

 

 

逆に使う環境によってはウォータースタンドを利用しなくてもいい場合もありますから、いきなり申し込むのはおすすめできません。

 

 

この記事では、私が実際にウォータースタンドのお試しをしてみて、必要となる費用と負担のかからないものについてまとめました。

 

 

そして、お試しを使ってみたからこそ、お試ししなくてもいい人の特徴も解説しています。

 

 

  • ウォータースタンドをお試しするメリット
  • ウォータースタンドのお試しが不要な人
  • ウォータースタンドのお試しの流れ

 

などのお試しをする前に確認しておくといいポイントをまとめました。

 

 

ウォータースタンドのお試しをしようか検討しているなら、チェックしてみてくださいね。

 

 

ウォータースタンドお試しの負担0円と発生する費用とは?

ウォータースタンドのお試しは0円

 

ウォータースタンドのお試しを利用する際に、

  1. ウォータースタンドの設置代
  2. ウォータースタンドのお試しサーバー代
  3. ウォータースタンドの撤去費用

 

 

これらのウォータースタンドにかかる費用は0円です。

 

 

つまりウォータースタンドをレンタルすること自体には費用は発生しません。

 

 

では、何に対して費用が発生するかというと、

 

  1. 電気代
  2. 水代

 

この2つは利用者が負担をしなければいけません。

 

 

とはいえ、1週間たっぷり使ったとしても、電気代で150円程度、水代で20円程度ですみます。

 

お試しにかかる費用負担は少ないと考えて大丈夫です。

 

 

 

私がウォータースタンドのお試しをしてみようと思ったわけ

ウォータースタンドで入れた水

ウォータースタンドを使う一番のメリットってなんでしょうか?

私は水を使うためにムダな手間や労力を払わなくてよくなることだと思います。

 

 

というのも、わが家では水道水が生臭くてときどきサビのようなものが混ざって出てくることもありましたから、とてもそのまま飲むことはできませんでした。

 

 

ですから、以前はわざわざスーパーでペットボトルを買ったり水くみ場から水をもらってきたりしていたんですね。

 

でも毎回買って持って帰るのが面倒でしたし、冷蔵庫で冷やしたりガスコンロで温めたりする手間も発生していました。

 

 

そんなときに、私が住む福岡県にもウォータースタンドの営業所ができて、お試しができることを知ったので使ってみることにしたんです。

 

 

ウォータースタンドのお試しを使った感想

 

正直なところを言うと、ウォータースタンドを使ってみるまでは、蛇口につける簡易浄水器と同じだろうと思っていました。

 

元が水道水ですからね。

 

 

でも、ウォータースタンドを通した水を初めて飲んだ時の衝撃は今でも忘れられません。

 

 

 

「なにコレ!?ホントに水道水?」

 

 

ミネラルウォーターよりも透き通ったのど越しに、家族3人で顔を見合わせたのをよく覚えています。

 

しかも、ウォータースタンドは水が美味しくなるだけじゃないんです。

 

水の味が気になるならミネラルウォ-ターでも十分ですが、ウォータースタンドが10万世帯以上に利用されているのは使うと生活がラクになるからです。

 

だから私はウォータースタンドの利用を心からおすすめします。

 

とはいえ万人にピッタリ合うというわけではなく、ウォータースタンドを使う必要がない人も分かったんです。

 

 

 

もしかすると、そもそもウォータースタンドを使わなくてもいい場合もあるので、次の項目に当てはまるかチェックしてみてください。

 

 

要チェック!ウォータースタンドをお試しする必要がない人とは?

ウォータースタンドがなぜ必要ないのか

ウォータースタンドは使い放題で安く利用できることに間違いはありません。

 

でも、すべての家庭に合うかと聞かれると、そうとも言い切れないんですね。

 

ウォータースタンドを使うことで負担になるケースもありますので、お試しを検討する前に次のことに気を付けてください。

 

ウォータースタンドを使う必要がない人
  • 一人暮らしの人
  • きれいな水が飲める人

 

ウォータースタンドは飲み放題である反面、ほとんど飲まなくても定額料金がかかります。

 

 

なので、水の使用量の少ない一人暮らしには向きません

 

ウォータースタンドには月額2000円で使えるサーバーもあり使用量が少なくても使えないわけではありませんが、割高になるケースが多いです。

 

 

また大自然に囲まれた天然のわき水が飲める場合や、きれいな井戸水が飲める場合もあえてウォータースタンドを使う必要はありませんね。

 

 

井戸水でも条件を満たせばウォータースタンドを設置することは可能です。

 

が、きれいな水が飲めるのであれば、わざわざウォータースタンドを設置しなくてもいいですよね。

 

 

逆にわが家のように水道水が飲めずに、ペットボトルを購入したり宅配水などの水を利用しているならウォーターサスタンドを使うと便利でお得になります。

 

 

それでは、実際にウォータースタンドのお試しを申し込むときに発生する注意点とお試しのポイントについてお話しします。

 

 

ウォータースタンドのお試しをするときの注意点

 

ウォータースタンドのお試しで注意すること

ウォータースタンドのお試しは水道直結ではない

 

ウォータースタンドのお試しはタンク式のエコサーバー ネオというサーバーを使うので、水道直結ではありません。

 

実際に取り付けた時と同じ環境で使うことはできませんが、逆にお試し後に断るときはコンセントを抜くだけで撤去できるのでとりあえず使ってみられるのはメリットです。

 

わざわざお試しのために水道から分岐するのは大変ですからね。

 

タンク式といっても、ナノラピア ネオという人気No.1サーバーが使えるので、水の味や使い勝手は全く同じです。

 

しかも断ってもすぐに撤去できるので、とりあえず試してみたいという軽い気持ちでも利用しやすいです。

 

 

ウォータースタンドのお試しを利用できるのは1週間

 

ウォータースタンドのお試しは1週間なので、1ヶ月などの長期間は使えません。

 

でもイベントなどで一口・二口飲む程度ではないので、自宅でしっかり使い勝手を確かめられます。

 

料理に使って味の違いを確認したり、お湯を使って使い勝手を確かめられるのはメリットにもなりますね。

 

 

ウォータースタンドのお試しは設置の立ち合いが必要

 

ウォータースタンドはお試しでサーバー設置をするために立ち合いが必要です。

 

とはいえタンク式サーバーを設置するだけなので、30分程度で取付完了します。

 

 

ウォータースタンドのお試しをするなら味わっておきたい3つのこと!

 

ウォータースタンドのお試しして喜んでいる女性

ウォータースタンドのお試しをするなら、水の味の変化以外にも次の3つの味を味わっておいてほしいです。

 

 

お米(炊飯)

 

白ご飯の美味しさってお米の品種だけで左右されると思っていませんか?

 

もちろん品種は大事です。

 

 

でも、例え同じコシヒカリであっても水によって味が変わるんですよ。

 

 

お米は乾いた状態で保存されているので、お米を研ぐときには乾いたお米に水が吸収されます。

 

そのときに水のにおいが移ってしまうんです。

 

だから、お米を研ぐときも不純物のない水で研ぐことが重要なんです。

 

 

 

さらにいうと、お米を炊くときの水は「冷水」の方が美味しく炊きあがります

 

お米マイスターも冷水で炊くことを勧めていて、お米に弾力と粘りがでるので、口に含んだ時の弾力が違います。

 

 

しかも不純物を取り除かれた水だとお米の甘みが増して美味しくなるんです。

 

ウォータースタンドなら冷水もでるので、常温水で研いで、冷水で炊くと「楽に」「おいしく」炊くことができるんですよ。

 

 

わが家でいつも食べている普通米でも、一流旅館のおひつで出てくるご飯のようにつややかで甘いお米を堪能できています。

 

 

 

パスタやレトルト食品

 

ウォータースタンドのお湯は最高93℃あります。

 

つまり沸騰直前

 

 

 

パスタは大鍋に大量の水を入れて沸騰させて作りますよね。

 

普段は沸騰させるまでに時間がかかっていませんか?

 

ウォータースタンドのお湯を使えばコンロにかけた瞬間からポコポコ沸騰してくるので、めちゃくちゃ早く出来上がりますよ。

 

 

カップラーメン

 

熱湯のでるウォーターサーバーはカップラーメンが食べられるかどうかが重要な要素と考える人は多いです。

 

ウォータースタンドでは93℃の熱湯が出てくるので、2つのカップラーメンの楽しみ方があります。

 

 

1つは、そのまま食べること。

 

この場合、麺は少し固めですので、固めんが好きな人にはちょうどいいです。

 

もし普通の柔らかさの方が好きなら、お湯を注いだ後にお皿でふたをするかラップで空気が逃げないようにしてください。

 

そうすると、ちょうど蒸されたようになって、柔らかくなるんですよ。

 

ですから、カップラーメンは必ず2回は食べてくださいね

 

 

 

ウォータースタンドのお試しは、とりあえず気になる人向け

 

水を飲む子供

ウォータースタンドには違約金がないので、一般的なウォーターサーバーよりもしばりはゆるいです。

 

ただし、設置して1年以内に解約すると10,000円のサーバー撤去費用がかかるため、即本契約というのはお勧めできません。

 

 

使い勝手や本当に必要かどうかを確認してからの方が安心だからです。

 

だから1週間しっかり使ってみて、利用する価値があるかを確かめられるのは助かります。

 

しかもお試しがいいのは、自分には不要と思えばリスクなく撤去してもらうことができますからね。

 

 

だから、実際にお試ししてから決める人は多いんですよ。

 

 

ウォータースタンドお試し利用中の口コミ

 

 

 

View this post on Instagram

 

WATER STAND お試しお願いしてみました やっぱり大きいなぁ . . #浄水器 #ウォータースタンド#大きい#お試し#水#飲料#料理にも

satomiさん(@tasashotasa)がシェアした投稿 -

 

子供が生まれたこともあり、他者さんのウォーターサーバーを使用していたのですが、ポンピングが上手くいかず出にくかったりで早々と解約して解約料が取られたり、スーパーマーケットへ2ℓのお水を買いに行ったりと飲料水に困っていたのですが・・・主人が調べに調べ上げ、ウォータースタンドさんを発見!
お試し期間で1週間も無料レンタルがあったり、取り付け時間も30分程で私が想像していた浄水器の大変さとはかけ離れる簡単さでした!

 

 

とりあえずお試ししてみることで、大きさが分かったり、どんな感じで設置してもらえるか分かります。

 

使ってみてから判断できるので、不要な費用が掛からないのはありがたいですね。

 

 

実録!わが家でウォータースタンドをお試しから契約してどのように変わった?

 

ウォータースタンドを試した当初は水道水がこれほど飲みやすくなるものかと驚いたものですが、使っていくうちに使い勝手の良さの方が強く感じられるようになりました。

 

だって、コックを押すだけで冷水、温水が出ますし、常温水までは使えるので口に入れるものにはすべて使えます。

 

 

朝一でアツアツのコーヒーが飲めますし、小腹が空けばカップラーメンも直接お湯を注いで食べられる。

 

電気ポットのように水をつぎたす必要がなくサーバー自体で水道から直接給水してくれます。

 

 

 

いくらジャブジャブ使ったとしても残水を気にする必要はないですし、重いペットボトルを買いにいく手間もなくなりましたし。

 

自宅にできた小さな浄水場に蛇口がついているようなものです。

 

 

蛇口をひねれば(コックを押せば)、いつでも新鮮な水をキンキンに冷えた状態、アツアツの状態で使えるんですから、料理や子どもの麦茶作りなどの時短も出来ています。

 

 

 

ウォータースタンドお試しの申込方法は5ステップで完了!

 

ウォータースタンドのお試しをするときは公式サイトから5ステップで簡単に申し込めます。

 

 

1.ウォータースタンドの公式サイトにアクセスする

 

2.資料請求・お問い合わせをタップする

 

3.「無料お試しを希望する」にチェックマークを入れて、名前や住所などを入力する

 

4.「送信」をタップする

 

5.2~3営業日内に担当者から連絡が入り設置の調整をする

 

 

ウォータースタンドの公式サイトはこちらをクリック⇒

 

 

 

わが家でウォータースタンドのお試しをした感想

 

私がウォータースタンドのお試しをしてみたのは、自宅の水道水がまずい、ペットボトルや水くみが面倒だったからです。

 

でも、いきなり申し込むのはやっぱり不安でした。

 

「もし水道水が美味しくならなかったら」とか、「設置しても使わなかったらもったいない」とか不安がありましたから。

 

結果的にわが家には設置しましたが、要らないなら断れるのがお試しのメリットです。

 

 

お試しは無料でできるのでリスクもありませんし、生活サイクルの中で1週間たっぷり使って判断できます。

 

 

ウォータースタンドは関東地方で10万世帯以上に使われていて、ただいま全国展開中。

 

 

断っても売り込まれることはないので、ウォータースタンドに興味があるならまずは試してみるといいですよ。

 

定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンドの公式サイトを見てみる⇒

 

 

おすすめの記事